金曜ロードショー猫の恩返しはノーカット確定!放送時間と感想を紹介していきます!!

スポンサーリンク

金曜ロードショーで、『3週連続、夏はジブリ祭り』と題して、ジブリ映画を3週連続で放送することが決まりました。

その中で、8/24に放送される『猫の恩返し』について、今回は、
金曜ロードショー猫の恩返し”ノーカット確定”
その理由を紹介していきます。

 

金曜ロードショー猫の恩返しはノーカット確定?

金曜ロードショーでは、放送される映画はほぼカットされてしまいます。
それは、金曜ロードショーの放送時間に関係があります。

 

だいたいの映画は約2時間ほどにたいして、金曜ロードショーでは、CMを含むと95分前後と… 放送時間を考えるとカットせざるおえない状況に…

しかし、猫の恩返しは、ノーカット確定という噂が…
その理由を紹介していきます。

ノーカットの理由は映画の時間にあり

ノーカットの理由は映画の時間にあります。

なんと、猫の恩返しの上映時間を見てみると

75分

となっています。

上映時間だけで見ると、余裕があることが分かります。このことが、ノーカットの理由の一つです。

やはり、映画を見るときはノーカットで見たいですよね。

金曜ロードショーでは、エンディングをよくカットされてしまいますが、ジブリ映画やディズニー映画、コナン映画では、エンディングも見たいという声を多く聞きます。

ツイッターでも、不満の声があがっています。

今回は、放送時間に余裕があるので、猫の恩返しのエンディングである
つじあやの 『風になる』を聴くことができるのではないでしょうか!

今回の、金曜ロードショーには、期待できそうですね(≧▽≦)

意外な人気作品【猫の恩返し】

スポンサーリンク

猫の恩返し、実は意外と人気作品なんです。
その理由は、やはり、キャラクターの存在が大きいのではないでしょうか?

ジブリの中でも人気にキャラクターである『バロン』が登場します。

『バロン』には、本名があったのはご存知でしょうか?
「フンベルト・フォン・ジッキンゲン」
という名前だそうです。

全然『バロン』と関係ないですよね…

なぜ”バロン”という名前になったかというと…

実は、バロンというのは、フランク語で貴族の称号『男爵』
といいます。

なので、「フンベルト・フォン・ジッキンゲン男爵」となります。

それを略して『バロン(男爵)』
と呼ばれるようになりました。

そのバロンですが、かっこいいということで話題になっています。

見た目は猫ですが、とても気品のある紳士です。
いつも、主人公のハルのピンチになった時に助けにきてくれます。
そんな、ヒーロー的なところがかっこいいですよね!

バロンのかっこよさを、是非金曜ロードショーで確認しよう!

 

ツイッターではこんな感想の声が!

それでは、SNSでの猫の恩返しの感想を紹介していきます。

ツイッターでの反響がこちらです。

どれも、バロンがかっこいい!という声が見られます!
バロンの人気も一目瞭然ですね!!

この作品は、猫好きの方にとってはたまらない作品になるのではないでしょうか。
私も、ジブリ映画のなかで『猫の恩返し』は大好きな作品なので、金曜ロードショーでの放送を楽しみにしています。

 

金ロー猫の恩返しは要注目!

今回は、金曜ロー猫の恩返しノーカット確定?放送時間と感想を紹介していきました。
この夏は、ジブリ祭りということで、3週連続ジブリ作品が放送されます。

その中で、第三弾となる”猫の恩返し”

上映時間を見てみると、75分間と、金曜ロードショーの放送時間に比べて余裕があるため、ノーカットの可能性が高いかと思います。

せっかく見るのであれば、ノーカットのほうがいいですよね(´・ω・)

そして、意外と猫の恩返しは人気の作品なんです!
感想を紹介していきましたが、その中で、『バロン』がかっこいいという声が多かったように思います。

それでは、8/24の金曜ロードショーでバロンの活躍を確認しよう!!

関連記事

➡ メアリと魔女の花が地上波初放送!金ローでの放送日や無料視聴方法とは

➡ 金曜ロードショージュラシックワールドは新吹き替え声優の声がひどい!?

➡ 金ローのファインディング・ドリーはカットあり?ノーカットで見る方法!

➡ 金曜ロードショーバケモノの子が再放送!2016年版との違いを考察!

➡ ジュラシックワールド最強恐竜はモササウルス?ランキング形式で紹介!

➡ 金曜ロードショーバケモノの子で割引券やサイン色紙がプレゼント!?

➡ 金曜ロードショーハウルの動く城はカットあり!ノーカット視聴する方法とは

スポンサーリンク