メアリと魔女の花の最終興行収入は赤字?制作費が収益より多いって本当?について紹介していきます!

 

8月31日の金曜ロードショーは、地上波初登場となる映画『メアリと魔女の花』が放送されます。

 

メアリと魔女の花といえば、『魔女、ふたたび!』というキャッチコピーから、ジブリ映画『魔女の宅急便』の再来と話題になっていました。

 

 

そんなメアリ魔女の花ですが、最終興行収入は赤字?制作費が収益より多いという噂が・・・

本当なのか考察していきます。

 

 

スポンサーリンク

メアリと魔女の花の最終興行収入は赤字?

メアリ魔女の花は、2017年7月8日に全国ロードショーされました。

 

早くも地上波初登場です。

 

それでは早速、最終興行収入は赤字?制作費が収益より多いという噂が本当なのか考察していきます。

 

早速ですが、メアリと魔女の花の最終興行収入など詳しく見ていきたいと思います!

 

最終興行収入はいくらだったのか

『メアリと魔女の花』は、スタジオポノックによる日本のアニメーション映画です。全国457館で2017年7月8日に公開されました。監督は米林宏昌でスタジオポノックのアニメーション映画初制作作品です。

 

キャッチコピーは、『魔女、ふたたび。』です。

 

ジブリ映画、『魔女の宅急便』のような作品を作りたいと制作人側はの考えがあったようです。そのため、このようなキャッチコピーに色濃く反映されています。

 

それでは、『メアリと魔女の花』の最終興行収入を紹介します。

推定最終興行収入は、

でした。

 

当初は、初日の出足が130%増だったのならば単純にそれが公開期間中続くと考えれば50億を超えてくることになりそうな勢いでしたが・・・

 

最終的には、

という。

 

 

ここで、ジブリの興行収入を紹介していきます。

 

1位 2001年 千と千尋の神隠し 308億

2位 2004年 ハウルの動く城 196億

3位 2008年 崖の上のポニョ 155億

4位 2013年 風立ちぬ 120.2億

5位 2010年 借りぐらしのアリエッティ 92.6億

6位 2006年 ゲド戦記 76.9億

7位 2002年 猫の恩返し/ギブリーズ episode2 64.8億

8位 2011年 コクリコ坂から 44.6億

9位 2014年 思い出のマーニー 35.3億

10位 2013年 かぐや姫の物語 24.7億

11位 2016年 レッドタートル ある島の物語 0.9億

参照:http://kotono-tsubo.com/maryflower-money/

 

ジブリ作品で、米林宏昌さんが、監督した『思い出のマーニー』は、35.3億、『借りぐらしのアリエッティ』は、92.6億円でした。

スタジオポノックの初映画で、32億円は高い方だと思います。

 

スポンサーリンク

制作費はジブリより遥かに安いと監督明言!

早速、気になる制作費を紹介していきます。

ジブリ作品よりは、『ジブリより遥かに安い』と監督は明言されています。

おそらく5億~7億

かと思います。

ちなみに、ジブリ映画の制作費(宣伝費あり)ですが、

1986年 天空の城ラピュタ 約8億円
1988年 となりのトトロ+火垂るの墓 約12億円
1992年 紅の豚      約9億円
2001年 千と千尋の神隠し 推定20億円以上
2004年 ハウルの動く城  24億円
2006年 ゲド戦記     推定2200万ドル en.wiki
2008年 崖の上のポニョ  34億円
2011年 コクリコ坂から  21.7億円 en.wiki
2013年 風立ちぬ     推定30億円 3000万ドル
2013年 かぐや姫の物語  51.5億円
2014年 思い出のマーニー 推定11.5億円 en.wiki

参照:https://dogadata.com/497#_1985

ほかのジブリ作品に比べると、安く仕上がっていますね。驚きです( ゚Д゚)

ちなみに、日本アニメ映画の製作品の相場が5億円~7億円ということです。

結論:メアリと魔女の花は赤字じゃない!

今回は、メアリと魔女の花の最終興行収入は赤字?制作費が収益より多いって本当について紹介していきました。

『メアリと魔女の花』の最終興行収入は
32.9億円でした。

 

そして、制作費ですが、『ジブリより遥かに安い』という監督の明言かた、
日本アニメ映画の相場が5億~7億ということもあり、そのあたりだと考えられます。

そうすると、まったく赤字ではないですね!

初回から人気のあったアニメ映画だっただけに、地上波初登場で金曜ロードショーにて放送されるので、8/31日がたのしみですね。

 

それでは、平成最後の夏は、メアリと魔女の花を家族で楽しみましょう!!

 

メアリをノーカットで観たい方へ

実は、金曜ロードショーではメアリと魔女の花はカットされることが予想されています。

というのも、メアリの映画は100分を超える超大作であり、それを全て金曜ロードショー放送枠に収めるのは、正直無理だからです。

 

金曜ロードショー=カットする番組

 

という印象すら付いているくらいですからね(ーー;)

メアリと魔女の花も十中八九カットありです。

 

エンディングのSEKAI NO OWARIのREINまで流れて、初めてあの映画は完成します。

繊細かつ力強いあのメロディーがあってこそ、初めてメアリの冒険は幕を閉じることができるのです。

にもかかわらずカットされてしまうのは・・・流石に悲しいですね。

 

しかし、エンディングや重要なシーンも全てカットされること無く、無料で見る方法があるんです!

その方法を、こちらの記事にて紹介しています。

 

興味のある方はぜひぜひ観てください(*´∀`)

 

 

関連記事

➡ メアリと魔女の花の謎・疑問と矛盾!最後は何故ほうきで飛べたのかを考察してみた

➡ メアリと魔女の花吹き替え声優杉咲花はひどい下手で棒読み?評価・評判を調査!

➡ メアリと魔女の花は面白くない感想や評判が多いのはなぜ?つまらない理由も

➡ メアリと魔女の花のピーターは大人でイケメンと評判?声優や彼の変身実験も考察

➡ メアリと魔女の花のシャーロットは魔女の宅急便のおばあさん?考察してみた

➡ メアリと魔女の花のフラナガンの正体を考察!ほうき小屋番声優佐藤二朗は下手で棒読み?

➡ メアリと魔女の花の花の名前を紹介!黒猫と灰色猫の性別と声優は誰?

スポンサーリンク