大人気『ジュラシック・ワールド』シリーズの第三弾目となる映画、ジュラシック・ワールド3の全米公開するという発表がありました。

スポンサーリンク

今回は、ジュラシック・ワールド3

 

  • 公開日
  • 監督
  • キャスト
  • 内容

 

について紹介していきます。

ジュラシック・ワールド3の公開が決定!

ジュラシック・ワールドシリーズの第3弾となる作品で、最終章となります!

ここで、ジュラシック・ワールドがどんな内容だったかを紹介します。

『ジュラシック・ワールド』は、前作のジュラシック・パークで起きたティラノサウルスの悲劇から20数年あまり、ジュラシック・パークは買収され、島もその会社の社長のサイモン・マスラニ所有のものになりました。

 

前社長だった、ジョン・ハモンドの夢は受け継がれ、ジュラシック・ワールドが誕生しました。

その中には、遺伝子を組み合わせて作り出された新たな恐竜『インドミナス・レックス』も飼っていました。

 

インドミナス・レックスが、檻から脱出したことにより、パーク内はパニックに…
インドミナスの捕獲に挑むも、失敗に終わる。

 

パークの指揮権を実質的握ったホスキンスが、ラプトルの兵器利用を可能とすべく、ラプトルでインドミナスを追う作戦をたてるが、ラプトルの遺伝子を持っていたインドミナスは、ラプトルに人間を襲えと命じる。

ラプトルは、人間たちを襲い始め、主人公のオーウェンやクレアたちも囲まれてしまう。

だが…オーウェンの必死の語り掛けにより、ラプトルは人間との信頼関係を思い出し、オーウェンとともに、インドミナスと戦うことになる。

 

インドミナスはラプトルの寝返りに激昂して、ラプトルを襲い始めオーウェンやクレアたちは絶体絶命のピンチが訪れる。

そこで、クレアは最終手段として、ジュラシックパークで大暴れしたティラノサウルス飼育エリアの開放を決断し、インドミナスのところへ誘導する。

 

しかし、インドミナスはティラノサウルスを超える力を持っており、ティラノサウルスは瀕死の状態に…

とどめを刺そうとした瞬間、弱っていたラプトルのブルーがそれを制止する。

湖のエリアに追い込まれたインドミナスは、ティラノサウルスに反撃しようとするが、血の匂いを嗅ぎつけた水中恐竜モササウルスに、インドミナスは湖の中に引きずり込まれ決着する。

 

以上が、ジュラシック・ワールドの内容となります。

ジュラシック・ワールドでは、インドミナス・レックスが大暴れして、パークはめちゃくちゃになりました。

その続編となるジュラシック・ワールド2/炎の王国は、アメリカではすでに公開されていますが、日本では、7/13に公開されます。

第2弾も気になるところですね。

 

公開日はいつ?

全米公開日は、

 

まだまだ先の話ですが、待ち遠しいですね。

ちなみに、日本での公開はおそらくその1ヶ月後になるのではないでしょうか?

 

監督は誰?

監督は、

 

  • スティーブン・スピルバーグ
  • コリン・トレボロウ

 

スティーブン・スピルバーグは、ジュラシックパークの生みの親であり、コリン・トレボロウは、ジュラシックワールドの監督です。

新旧ジュラシックシリーズの屋台骨とも言える二人が、シリーズ最終章でついにタッグを組みます!
この二人が、総指揮をとるのですから、面白いこと間違いなしですね(^^)

これは、今から期待しか持てません( ̄ー ̄)

スポンサーリンク

キャストを紹介!

ジュラシック・ワールド3の現在まででわかっているキャストを発表します。

 

ジュラシック・ワールドの主人公である

クリス・プラット

パークの管理人である

クレア

 

が登場するでしょう!

しかし、公式ではまだ2人が出演するかは定かではありませんが…
まぁ、主役の2人が登場しないと始まりませんよ(笑)

 

予想ですが、あのイケメン博士、『マルコム博士』も登場するかもしれませんね。

21年ぶりにジュラシックワールド2で、出演するということですから、是非、その続編にも出てほしいものです。
何気に人気な博士なだけに、ファンからしてみれば、出演してほしいですよね(≧▽≦)

 

あとは、もうひとりの主人公とも言えるブルーの参加もほぼ確定と言えるでしょう。

どういった展開になるのかは解りませんが、できればこの最終章でもオーウェンとブルーのコンビによる活躍もみたいですね(^^)

 

最終章の内容は・・・

おそらく、また投資家たちの陰謀により遺伝子組み換えによって誕生した新たな恐竜たちがパークで大暴れすると思いますが…

それか、ついに兵器として完成した恐竜軍団が暴走して、人間たちに襲い掛かる

 

『ラプトル軍団VS人間軍』

 

とか??

想像するだけで、恐怖ですね(;・∀・)

猿の惑星の大ヒットも記憶にあたらしいので、恐竜対人間という構想は、あながち間違っていないかもしれません。

 

内容はまだ未定のため、分かり次第どんどん紹介していきます(^^)

 

ジュラシック・ワールド3が今から待ち遠しい!

今回は、ジュラシック・ワールドの最終章となる『ジュラシック・ワールド3』の公開日や監督・キャストについて紹介をしていきました。

 

アメリカでの公開は、2021年6月11日です。

日本での公開はまだ未定ですが、おそらく夏頃の公開になるのではないでしょうか?
この辺、今回のジュラシック・ワールド炎の王国と一緒ですね(^^)

大ヒットが約束されている映画だけに、あまり公開期間を先延ばしして、ネタバレの危険性を招きたくないでしょうし(;・∀・)

 

第1作目となるジュラシックワールドの再確認もかねて紹介もしています。

また、金曜ロードショーでは、ジュラシックワールド2の公開を記念して、ジュラシック・パークシリーズを放送する予定です。

内容を忘れたという方も、是非もう一度確認してみてください。

前回『ジュラシックシリーズ』のあらすじを紹介しているので、どうぞ御覧ください。

 

 

まだまだ公開は先ですが、人気シリーズの最終章だけとあって、とても期待が持てますね。
今作はどんな恐竜が出てくるのか、楽しみです。

関連記事

➡ ジュラシックワールド2でマルコム博士の吹き替え声優や役割を考察!

➡ 金曜ロードショージュラシックワールドは新吹き替え声優の声がひどい!?

➡ ジュラシックワールド2炎の王国吹き替え声優玉木宏・山本耕史の評判は?

➡ ジュラシック・ワールド/炎の王国にブルーが!続編でもかわいいラプトル

➡ ジュラシック・ワールド炎の王国ネタバレあらすじと結末考察!鍵はラプトル

➡ ジュラシック・ワールド2玉木宏吹き替えの評判!山本耕史より声優は下手?

➡ ジュラシック・ワールド2山本耕史の新吹き替え評価は下手・ひどい?

スポンサーリンク