ジュラシックパーク/ジュラシックワールド炎の王国出演のマルコム博士がかっこいいと話題です。

スポンサーリンク

主演クリス・プラットはUSJに登場するなど、今や日本中で話題沸騰中の新作映画【ジュラシック・ワールド/炎の王国】。
実は今、映画の内容とは別に、往年のジュラシックパークファンはたまらないキャラの登場が話題になっています。

そのキャラクターとは・・・

 

マルコム博士

 

です!
かっこいいマルコム博士を、今回は徹底的に深掘りしていきます( ̄ー ̄)

 

かっこいいマルコム博士を徹底深掘り!

全世界のマルコム博士大好きな人おまたせしました!

今回は、ジュラシックシリーズに欠かせない名キャラクター【マルコム博士】について見ていきます。

早速ですが、彼がファンから絶大な人気を得ている理由の一つ

 

かっこよさ

 

について語りたいと思います(*´∀`)

 

そもそも何がかっこいいの?

そもそも、マルコム博士の何がかっこいいのでしょうか?

まず、顔です(笑)
普通にワイルド系のイケメンですよね(*´ω`*)

しかも彼、ジュラシック・ワールド2にて再登場すると、年を得てさらに魅力が増していたんです!

まさしくイケメン!
かっこよさに更に磨きがかかってますね。

 

もちろん、彼の魅力はそれだけではありません。
ジュラシック・ワールドに登場した彼は、皮肉屋で、頭はいいもののやや女性関係に不真面目な印象でした(笑)

しかし、事専門分野である数学や生物学・自然界の話題になると真剣そのもの!
人間では計り知ることの出来ない大きな存在に対し、謙虚な姿勢を見せるなどそのギャップに惚れる女性も続出だったそうです。

 

また、子供が好きではない素振りを見せていたにもかかわらず、ジュラシック・ワールド内ではなんと子供をかばって自分が大怪我を!

言葉や態度ではなく、行動で魅せる。
このワンシーンに、マルコム博士のかっこよさが詰まっていると改めて感じました(^^)

スポンサーリンク

名言紹介

さて、そんなマルコム博士ですが、実は数々の名言を残しています。
いくつか紹介しておきますね。

 

  • 生命に不可能はない

遺伝子操作されたたまごからはメスしか生まれないようにしたと自信ありげに語るハモンドに対して言い放ったこと一言。

人間がどれだけ頑張っても、生命を押さえつけることは決して出来ない。
生命は。いずれ危険を犯してでも、自らが生きる道を探し出すのさ。

と、ハモンドへの皮肉を込めていった言葉なのですが、まさかこの後実際に恐竜たちに襲われる悲劇に見舞われることになるなんて…

さすがの彼も思いもしなかったでしょうね(ーー;)

 

  • 科学者たちは、何ができるかに夢中になって、それをするべきかどうかは考えない

ジュラシックパークの危険性を主張するマルコム博士の一言。

映画の中の一言ですが、どこか発展しすぎた現代社会への警鐘にも聞こえる・・・
そんな深い言葉に思えます。

 

  • これもツアーの演出の一つか?

ティラノサウルスに襲われた際、ジープに乗って逃げながら彼が言った一言。

絶体絶命の危機にもかかわらずこんな皮肉が出てくるなんて・・・

どこまでもぶれない男・皮肉屋マルコム博士の魅力が垣間見える瞬間でした(^^)

 

  • 神は恐竜を創り、破壊した。神は人間を創り、人間は神を破壊した。そして・・・人間は恐竜を創った

この言葉は、命を作り出すという神の領域に踏み込んでしまった科学者たちに対してマルコム博士が言い放った一言です。

本来失われたはずの恐竜たちの命を、科学によって現代によみがえらせる・・・

この行為こそ自然界への冒涜意外何者でもなく、またジュラシックパークのシステムは必ず崩壊し、いずれ人間たちも破壊されるだろうと主張しているのです。

彼に自然に対する真摯な姿勢が見て取れる、深い一言です。

 

このように、マルコム博士は何気なくこぼす言葉一つ一つに至るまで名言で溢れています。

そしてそれこそが、何十年経っても色褪せることのないマルコム博士の魅力であり、人気の秘訣と言えるのです(^^)

 

マルコム博士の娘も凄い!

さて、マルコム博士の魅力を紹介しましたが、実はその娘も負けてないほどにかっこいいんです!

マルコム博士の娘の名前は【ケリー・カーティス・マルカム】です。

 

演じていたのはヴァネッサ・リー・チェスター。
ちなみに、現在の画像はこちら

今でもアメリカで女優業を続けているようです(^^)

 

さて、そんなヴァネッサ演じるケリーですが、彼女はなんと・・・鉄棒の技を駆使して、ヴェロキラプトルを撃退してしまうのです!!Σ(゚Д゚)

 

小型とはいえ恐竜を、女性、しかもまだ20歳にも満たない少女が撃退・・・
流石、かっこよすぎるマルコム博士の娘です。

父親に負けず劣らずかっこいいですね(*´ω`*)

 

体操部に所属している経験を生かして・・・とのことですが、ふつう怖くてできませんって(笑)
この肝の座りっぷりも、父親であるマルコム博士を彷彿とさせてくれますね。

 

実際、その人気も父親に負けていません。

 

 

今尚ツイッターでその大車輪キックは語り継がれています(笑)
彼女の活躍は、何度見ても胸が熱くなりますね!!

スポンサーリンク

何故か死亡説が…

ちなみにこのマルコム博士、何故か死亡説が流れています(笑)

ちゃんと生きてますからね!
というか、実は毎回出演しています(;・∀・)

 

ジュラシックパークとロストワールド/ジュラシックパークでは、その魅力を存分にアピールしてくれました。

姿を消してしまったジュラシックパーク3でも、彼の著書は登場しています。
そして、長い年月を経て新たに公開されたジュラシック・ワールドでも、やはりその著書が登場。

このように、姿こそスクリーン上から消えてしまいましたが、ずっと彼の生存は映画の中でも提唱され続けていたのです(^^)

 

マルコム博士とその娘の活躍をもう一度!

ここで、マルコム博士と娘の大車輪キック(笑)を見たい方におすすめの情報を・・・

 

VODの一つU-NEXTなら、なんと一ヶ月間無料で

 

  • ジュラシック・パーク
  • ロストワールド/ジュラシックパーク
  • ジュラシックパーク3

 

が見れちゃうんです!
もちろん、これだけではありません。

日本最大級の動画サイトという名にふさわしく、

 

新作映画

アニメ

ドラマ

書籍

 

と、娯楽のすべてがここに揃っています!

ダウンロードも可能なので、タブレットに入れておけばいつでもどこでもジュラシックパークを視聴することができちゃいます(^^)

 

31日間無料トライアル実地中なので、その前に解約すれば無料視聴も可能となっています(*´ω`*)

21年ぶりにジュラシックシリーズに帰ってきたマルコム博士。
彼の活躍をより楽しむためにも、U-NEXTでジュラシックシリーズを復習しておきましょう!

 

無料でジュラシックパークを見たい方は
↓をクリック!

U-NEXT

 

ジュラシックワールドでのマルコム博士にも期待

今回は、ジュラシックシリーズの中でも屈指の人気キャラクター【マルコム博士】について紹介しました。

 

かっこいいし皮肉屋で、その上子供や家族思い・・・
イケメン過ぎでしょ!?Σ(゚Д゚)

 

年令を重ねてますますその魅力が溢れ出ているマルコム博士。
彼の活躍を是非スクリーンで満喫して下さい!!

ジュラシック・ワールド/炎の王国。
映画公開は7/13日です!

 

関連記事

➡ ジュラシックワールド2でマルコム博士の吹き替え声優や役割を考察!

➡ ジュラシック・ワールド炎の王国のインドラプトルの大きさは?

➡ ジュラシックワールド3の公開日や監督・キャストを紹介!最終章の内容は?

➡ ジュラシック・ワールド/炎の王国にブルーが!続編でもかわいいラプトル

➡ ジュラシック・ワールド炎の王国ネタバレあらすじと結末考察!鍵はラプトル

➡ ジュラシック・ワールド2玉木宏吹き替えの評判!山本耕史より声優は下手?

➡ ジュラシック・ワールド2山本耕史の新吹き替え評価は下手・ひどい?

スポンサーリンク