名探偵コナンゼロの執行人白鳥警部の出番がやけに多かった?映画での活躍を考察していきます。

映画『名探偵コナンゼロの執行人』が地上波初登場!

 

日本テレビ金曜ロードショーで4月26日金曜日に放送されます。

 

名探偵コナンのキャラクターの中でも、もっとも人気のある『安室透』をメインキャラクターとして登場!全国の『安室ファン』必見の映画になっています。

 

公開当日から多数の安室ファンが映画館に押し寄せたとか・・・。

 

また、繰り返し何度も映画館へ行ってみたよと行った声も多く上がっていました。

 

さらに、今回の作品は歴代作品の中で、最高興行収入を記録するほどとのこと。これは見逃せませんね。

 

そんな、今回は脇役である『白鳥任三郎(しらとりにんさぶろう)警部』について触れていこうと思います。『ゼロの執行人』に登場している白鳥警部ですが、いつもより多く出番があり、活躍しているようです。

 

劇中において、彼がどのように関わっていくのかを見ていきます。

 

それでは、さっそく紹介していきます。

 

『白鳥任三郎警部』とは?

白鳥警部といえば、この方・・・

一度は見覚えがあるのではないでしょうか・・。

【プロフィール】

警視庁刑事部捜査第一課強行犯捜査三係所属。階級は警部。

国家公務員1種試験合格を経て警察庁に入庁したキャリア組。

年齢は、『コナンドリル』によると、30代前半とされています

 

作中では、28前後とされる佐藤は立場的に部下でありながら、白鳥警部のことを『白鳥君』と呼びため口で接しています。一方で白鳥本人は、『佐藤さん』と敬語で話しており、『高木刑事』にはため口で接している。

 

ちなみに、高木刑事は26歳前後と言われています。

 

ということは、『佐藤以下高木以上の20代後半』と考えられます。

 

キャリア組で30代であれば、もう警視になっていてもいいはずなのに・・・。

 

まだ警部ということは、まだ30代には来ていないと考察しました。

 

初登場

白鳥警部が初登場したのは、劇場版第1作目『時計じかけの摩天楼』に登場した劇場版オリジナルキャラクターとしての登場でした。

映画に出てからは、原作にも登場することが多くなり、準レギュラー化するまでに至りました。

 

1作目の映画では、容疑者候補として登場していたため、小五郎から犯人扱いされてしまっていました。

 

確かに、なんだか怪しげな感じがしましたもの、犯人にされてもおかしくないですよね。

 

このほかの映画では、

  • 14番目の標的
  • 世紀末の魔術師
  • 天国へのカウントダウン
  • ベイカー街の亡霊
  • 迷宮の十字路
  • 銀翼の奇術師
  • 水平線上の陰謀
  • 探偵たちの鎮魂歌
  • 紺碧の棺
  • 戦慄の楽譜
  • 漆黒の追跡者
  • 天空の難破船
  • 沈黙の15分
  • 11人目のストライカー
  • 絶海の探偵
  • 異次元の狙撃手

 

と第1弾から第18弾までは、皆勤賞を記録していましたが、途切れてしまい、今回久々に登場することになりました。

 

今作では、どのような出番があったのでしょうか・・・。見ていきます。

『ゼロの執行人』での出番を考察

久々の映画で登場した『白鳥警部』が、今作ではどのような出番があったのか、紹介していきます。

知っている人は、おさらい程度で、知らない人も、4月26日金曜日に放送される『ゼロの執行人』を見て確認してみてください。

久々の登場だったからか、今作では、やけに出番があった白鳥刑部ですが、主に登場した場としては、

 

『サミット会場爆破の捜査会議』

『妃弁護士事務所』

 

の2つです。

 

『サミット会場爆破の捜査会議』において、少し気になることがありました。それは、なぜ『目暮警部』ではなく、『白鳥警部』が捜査会議に参加しているか・・・。ということです。

 

こういった会議には、『白鳥警部』よりも『目暮警部』のほうが参加しているように思えますが・・・、

捜査会議の白鳥警部の発言を聞いていくと、公安の裏理事官の『黒田』の発言を養護するような発言が多いことに気づきました。

 

さらに、捜査一課の他の面々よりもすべての情報をはやく受け取っていたことなども違和感を感じました。

 

 

また、妃弁護士の事務所内での発言を聞いてみると、公安の決定をコナンたちに伝えている伝言役をになっていました。

 

こう見ると、『白鳥警部』は、警察庁から警視庁内の動きを探る公安の手足となる存在で出向している『黒田』の協力者として登場してちるのではないかと考えれます。

 

 

こうしてみると、コナンの登場人物一人一人がどのようなポジションで存在しているのか考えてみるのも面白いかもしれませんね。

 

実際のところどうなのでしょうか・・・。4月26日金曜ロードショーで放送される『ゼロの執行人』を見逃せないですね。

 

金ロー『ゼロの執行人』を見逃せない!

今回は、名探偵コナンゼロの執行人白鳥警部の出番がやけに多かった?映画での活躍を考察!について考察していきました。

 

4/26(金)に日本テレビ『金曜ロードショー』で、映画『名探偵コナンゼロの執行人』がテレビ初登場!なんと本編ノーカットで放送されます。

 

 

今作品は、昨年大ヒットを記録した大人気アニメ『名探偵コナン』の映画です。

 

 

なんと、この作品は、歴代最高の興行収入を記録するほどの人気です。ついに、テレビ初登場!

 

 

今作品で、久々に登場する『白鳥警部』の出番を考察していきました。

 

 

私は、公安の『黒田』の【協力者】ではないか・・・。と思いました。

 

 

やたらと出番が多く、目立っていた『白鳥警部』ですが、久々に登場したことで、はりきっているのですかね(笑)

 

 

それでは、4/26金曜ロードショーでゲスト2人の活躍を見逃すな!!

 

関連記事

コナンの怪盗キッドの初登場のアニメ回と映画を考察!それぞれの内容あらすじも紹介!

名探偵コナンゼロの執行人の主題歌を福山雅治が書き下ろした!?ネットでの評価を紹介!

映画名探偵コナンゼロの執行人のゲスト声優の評価とは?ひどいや下手との声も!

名探偵コナンのフル動画アニメを無料視聴する方法!アニポやアニチューブで観れる?

進撃の巨人シーズン3の最新話動画を無料見逃し配信!3期はアニチューブでフル視聴できる?

ワンパンマンのキングの強さは弱いとの噂も!引きこもりでオタクと話題に!

➡ワンパンマンサイタマの声優古川慎は下手で棒読み?うまいとの評価も徹底考察!