エンタの神様はなぜ終わった?放送終了の理由を視聴率から分析考察していきます。

201953日(金)21:0022:54金曜ロードショーで放送されます。

エンタの神様 大爆笑の最強ネタ大大連発SP

 

MCに『福澤朗』・『白石美帆

 

登場するお笑い芸人は、

  • 霜降り明星(しもふりみょうじょう)
  • ジャングルポケット
  • ガリットチュウ福島
  • 横澤夏子(よこざわなつこ)
  • 四千頭身(よんせんとうしん)
  • トレンディエンジェル
  • ロッチ
  • どぶろっく
  • 東京03
  • ハナコ
  • EXIT
  • ジェラードン
  • ゆにばーす
  • 我が家
  • ANZEN漫才
  • サンドウィッチマン
  • バイきんぐ
  • 陣内智則
  • アンジャッシュ
  • NON STYLE

 

と一世を風靡したお笑い芸人たちが多数登場!

 

笑いのチャンピオンたちが最強のネタを次々に披露!

 

今回もおなじみの実力派芸人たちがエンタでしか見せることのできない最強のネタで沸かしてくれます。

 

また、エンタ初登場のお笑い芸人たちもとっておきのネタを披露!見逃せない2時間です。

 

そんなエンタの神様は、過去に毎週土曜日の22:00~22:54でレギュラー放送されていました。しかし、2010年3月20日に放送が終了し、以後、特別番組枠で放送されるようになりました。

 

なぜ、放送が終了してしまったのか、その理由を視聴率を分析して考察していきます。

 

エンタの神様とは

元祖ネタ見せ番組として人気を博していた『エンタの神様』について紹介していきます。『エンタの神様』を見ていた方は、多いのではないでしょうか?

 

エンタの神様で登場していた有名どころのお笑い芸人といえば、

  • 陣内智則
  • ジョイマン
  • 小梅太夫
  • アンジャッシュ
  • パペットマペット
  • 青木さやか
  • 桜塚やっくん

 

などなど、一世を風靡した芸人たちが登場していました。

放送から半年後には歌手・視聴者などによる出演からお笑い芸人がネタを見せるネタ見せ番組へとシフトし、下積み期間が長く出遅れた者や、第五世代に属する芸人をピックアップした番組となり、陣内智則やアンジャッシュ、次長課長などの人気芸人の出演によって人気を博していました。

 

エンタの神様でブレイクした芸人も多いです。

 

ラストバッターでは、はなわの『○○伝説』やサバンナ高橋の『自由だ―!』って叫ぶ『苦悩と自由のブルース魂』とか、歌って終わっていましたね。懐かしいです。

 

エンタの神様打ち切りの理由とは?

『エンタの神様』がなぜ打ち切りになってしまったのかを考察していきます。

 

近年、『エンタの神様』のようなお笑い番組が多くなってきたことによって、まず考えられることは、『視聴率』が関係していることが考えられます。

 

例えば、他局で『爆笑レッドカーペット』、『爆笑オンエアバトル』、『ネタパレ』、『爆笑ヒットパレード』といったお笑い番組があります。

 

そのため、視聴率が分散されてしまったのかもしれませんね。

 

また、番組での事件や不祥事も相次いでいたとか・・・

これも関係がありそうですよね。

 

それでは、1つずつ見ていきます。

 

①視聴率が原因

かつての最高視聴率は、20%を超えるほどの記録を出していた『エンタの神様』でしたが、毎度同じような演出により、視聴者に飽きられてしまったことが、視聴率の低下につながったと考えられます。

 

初期では、週刊視聴率ベスト10の常連でした。数字が取れる番組で、日テレの人気お笑い番組でした。

 

しかし、次第に、2桁をキープすることがやっとになってきました。時には、1桁まで落ち込んだこともあったということです。

 

数字が取れない番組は打ち切りになってしまう・・・

 

最盛期の半分以下にまで落ち込んでしまった番組は打ち切りになっても仕方がないですよね。

 

残念ながら、視聴率は回復することなく、2010年3月20日に番組は打ち切りになってしまいました。

しかし、特別枠で放送されています。レギュラーからは切られましたが、特別枠にすることで、視聴率はそこそこ取れているようです。

 

やはり、私のような昔から『エンタの神様』を見てきた方にとっては、久々に見たくなりますよね。

 

毎年特別枠で放送され、エンタの神様で一世を風靡したお笑い芸人たちのネタを再び見ることができて、懐かしさを感じました。

 

②不祥事・事件

レギュラーで『エンタの神様』が放送されていた時に、様々な『不祥事や事件』があったことをご存知でしょうか?

このことも、番組の打ち切りの原因があったと考えられます。

 

今回は、いくつか紹介していきます。

 

  • へらちょんぺの全裸事件

へらちょんぺが『何秒で服を脱げるか計ってみます』と言って、全裸になりました。

 

テレビで全裸になったらまずいですよね・・・。スタジオに居た視聴者もドン引きしてそうですよね。

 

  • カンニング竹山の脱糞未遂事件

2004年7月10日の放送で、カンニング竹山がネタの最中でズボンを降ろして尻を丸出しにしたことがありました。そのとき、相方だった中島が激怒して竹山は謝罪しました。

確か、これ見てましたけど、あまりにもひどかったです・・・。SNSがまだなかったから炎上してませんでしたけど、今こんなことしたら、確実に炎上してました。

 

  • デブルユー斬り事件

竹山の事件と同じ時に波田陽区がWに対して『加護ちゃんは既にパンパンに膨らんでますから残念!デブルユー斬り!』とネタとして披露したことがきっかけで、ハロプロファンから苦情が殺到・・・。後に、波田のまわりに警備員が付くほどの騒動にまで発展していたそうです。

 

  • はなわ『ガッツ伝説』盗作疑惑

はなわによるエンディング曲『ガッツ伝説』が嘉門達夫の『ガッツ石松伝説』に酷似しているとしてネット上で盗作疑惑が浮上しました。

はなわは、嘉門のサイトの掲示板に謝罪文を掲載し、嘉門とはなわが面会し直接謝罪しました。なんとか和解したそうです。

 

なかなかの『事件や不祥事』ですよね。

 

このようなことも、番組打ち切りに繋がったのかもしれませんね。

金ロー『エンタの神様』を見逃すな!

今回は、エンタの神様はなぜ終わった?放送終了の理由を視聴率から分析考察していきました。

 

201953日(金)21:0022:54金曜ロードショーで放送されます。

 

レギュラー放送で登場していた芸人をはじめ、若手の芸人たちによるお笑いのエンターテインメントをお楽しみください。

 

過去に、レギュラー番組として放送していた『エンタの神様』がなぜ打ち切りになってしまったのか・・・。

 

打ち切りの理由に、

 

  • 視聴率の低下
  • 数々の不祥事や事件

 

が考えられます。

始まった番組はいつかは終わりますが、全盛期を見ていた私からにしては、寂しくなるなと思いました。いつも土曜日を楽しみにしていたのに・・・。

 

最近では、数々のお笑い番組も増えてきており、視聴率が分散されています。

今まで、高視聴率を取れていた番組でさえ打ち切りになる可能性があるということですね・・・。

 

それでは、金ロー『エンタの神様』を見逃すな!

 

関連記事

コナンの怪盗キッドの初登場のアニメ回と映画を考察!それぞれの内容あらすじも紹介!

名探偵コナンゼロの執行人の主題歌を福山雅治が書き下ろした!?ネットでの評価を紹介!

映画名探偵コナンゼロの執行人のゲスト声優の評価とは?ひどいや下手との声も!

名探偵コナンのフル動画アニメを無料視聴する方法!アニポやアニチューブで観れる?

名探偵コナンゼロの執行人白鳥警部の出番がやけに多かった?映画での活躍を考察!

名探偵コナンゼロの執行人安室透の愛車は何?ナンバーの由来を考察!

ワンパンマンサイタマの声優古川慎は下手で棒読み?うまいとの評価も徹底考察!